FC2ブログ
2009年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2009.01.31 (Sat)

初めての「ハレの着物」

2009013110360000.jpg

二月になったらお宮参りに行こうと思っています。@あつ
一応、初着(産着)も用意しました。

初着(産着)=うぶぎ、と読みます。

お宮参りには、赤ちゃんが初めて袖を通す初着(産着)をきてお参りします。 子供の健やかな成長を祈って、赤青黄など、派手な地に、松竹梅など、 縁起のよい模様を施した着物を着ます。そして神様の前で赤ちゃんを泣かせて神様に印象を与えて見守ってもらうのだそうです。(たくさん泣かさねば!!)


やっぱりこの子が健康で無事にいれるなら、
神様でもキリスト様でも何にでもお祈りしたくなりますよね(←親バカ)
って言うか、むしろ全世界の神様に見守っていただきたい!!(←超親バカ)



------ここから愚痴です------
実はこんなこと言うのはどうかと思うのですが、初着を用意する時に御同業のお店を拝見させていただきましたが、いまだに冠婚葬祭の和服を催事で売ることを商売の中心に置いている御同業があるということ。
普段に和服を着てもらう(消費が多い)→冠婚葬祭に和服を着てもらう(消費が少ない)
全体消費量の少ない物を催事で寄ってたかって売りつけるって何?
正直、我が店でも七五三、成人式、嫁入りなどをあつかっています。実際、売上に貢献してる部分もあります。冠婚葬祭の文化を無くせとか思ってません。でも全体の着物人口を増やすのは冠婚葬祭の和服ではなく、普段の和服ですよ?成人式の時「キモノは一生に一回しか着ない」って言葉聞いてヤバイって思わないならどうかしてるよ。
------愚痴終わりました。------


ハレの日(イベント)で着る着物も良いのですが、
できれば普段の着物も愛してくれる、そんな子に育って欲しいなぁ。


宮参りが済んだら写真をアップしますね。


広島ブログ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
スポンサーサイト



12:35  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |