2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.08.21 (Fri)

■木綿着物が秋から始める着物生活にオススメな理由■

最近、広島で「永藤」と聞くと


『あ~、木綿屋さんね~』

と言われる着物屋 永藤です。

決して木綿着物だけ売っている訳ではないんですが、
ネットでよく「木綿!もめん!momen!」とつぶやいていたらそんな称号をいただくようになりました。

訪問着も小紋も紬も売ってます。嫁入り着物のお支度や、お直し、洗い、小物
最近は普段着にあわせられる名古屋帯を常に取り揃えておるのだよ!
木綿屋でなくて木綿あるってことなんだよー←つぶやき




それはともかく、
残暑とはいえもうすぐ秋ですね
セミの声にコオロギや鈴虫の声が交っていたり、秋の気配を感じる今日この頃
この夏、お祭りで浴衣を着た方や、浴衣からキモノデビューという方も多かったのではないでしょうか。

浴衣は着れるんだけど、着物はこれから。
何から始めたらいいななーと思っているあなたに朗報です

木綿着物はいかがですか?
2015kippec.jpg


木綿着物って何~?という方へ
永藤が着物デビューに木綿着物をお勧めする理由を3つあげてみました



■木綿着物が秋から始める着物生活にオススメな理由■


その①
着る機会が多い


この商売をしていると、「着る機会がなくて~」と言って着ない人達を嫌というほど、見ます。
みんな、なんとなく「着れたらいいな~」とは思ってるけど着る機会がない為に着ません
日常生活を二つに分けると「ハレ」と「ケ」の日に分かれますが
木綿は「ケ」の日にこそ着れる衣装です
「ケ」の日が一年に何度あるかはわかりませんが、少なくとも「ハレ」の日よりは多いはず
木綿着物はなんでもない日常の着たい時に、着れます。
※ハレの日=すぺしゃるな日
※ケの日=ふつーの日

その②
着崩れにくい

着物の動作に慣れない頃は裾をふんずけたり、衿がぐだぐだになったりしやすいもの
かくいう私も、ポリの着物とか、絹とか着た時は動作に気をつけないとすぐ着崩れる(直せるけど。
でも木綿生地は滑りにくさが売りなので、一度着てしまうと着崩れにくい。
それに着る人の身体にすぐ馴染んでくれます。洋服でもそうだけど綿の服って一番日常に近くて肌なじみがいいよね。
多少無茶な動きをしても、袖を引っかけちゃっても綿は丈夫
着物を着なれてない(というか動作が乱暴な)人ほど、木綿着物で練習するといいよ

その③
着物の動作に慣れることが出来る、着物の使い方の知恵がつく

②につづくけど、洋服生活うん十年の私達には「キモノ」で動く経験はすごく大事で
こればかりは経験を積むしかありません

綺麗な着物を着ても、袂を醤油でベター
スパゲッティーのソースがうっかり衿元にベチョー
雨の日に着物脱いだら裾に土汚れがベットリ。。。

無いに越したことはないけど、ここぞという時に限ってしてしまう苦い経験
誰もが一度はするものだと思います
でもそんな経験をすると、自然と袖先を帯にはさんだり、水屋クリップを使ったり、
手ぬぐいを帯にはさんだり、雨コートの下の着物の裾を上げて畳んでおいたり。。。という知恵がつきます

&着物を着る
   ↓
着た後畳まなきゃいけないので、着物を畳む事と汚れを見つける事が上手になります
   ↓さ 
   ↓ら
   ↓に
簡単なほつれ直しやシミ抜きを否応なしに出来るようになる(←メンテナンスにお金をかけたくない人限定)


木綿着物は着れば着るほど着物の扱いが上手になるアイテムです

以上、とりあえず3点あげてみたけど
木綿着物って「着物が着たいけどどっから入ったらいいかわからない」
「お仕立てしたことない」「洋服の人といて悪目立ちしない着物が欲しい」という人にオススメのアイテムなんですよね
浴衣を着て「キモノ」っていいな♪
まだまだ9月、10月も着たいなーと思ったアナタ
キモノの入り口の一つとして、ぜひ「木綿着物」にも注目してみて下さいね




そんな木綿着物がいっぱい見れるネットショップがコチラですよ
↓↓要チェックやっ!↓↓
ふだん着物のネットショップ ネコのヒゲ

夏物セールもまだまだ継続中♪
浴衣反物がお安くなってます^^
sale2yukata2015.jpg




つづく、かも(笑
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
三原駅前から徒歩5分♪お店のホームページはコチラ
呉服 永藤

↓↓↓ネットショップはコチラ↓↓↓


読んだよ~のポチお願いします^v^
広島ブログ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


スポンサーサイト
10:35  |  お店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/1038-ebd26e04

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |