2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.09.04 (Fri)

秋にオススメな木綿着物4点ピックアップ☆

9月です

街ゆく人の服もバッグや小物が夏物から秋物になったり、
ジャケットを羽織ったりとだんだんと秋色になる季節になりました

さて、秋といえば行楽シーズンですね。
これから外出する機会も増えるかと思いますが、
気楽に着れて家で洗える木綿の着物はいかがですか?
朝晩と気温差の激しいこの時期、家で洗える木綿着物ってけっこう重宝するのですよー

参考ブログ
■木綿着物が秋から始める着物生活にオススメな理由■

今日は残暑が過ぎた頃に着たいオススメ木綿着物を紹介します。
9月単衣とか10月袷など着物ルールもありますが、木綿は普段着です。
気温と体感で決めちゃいましょう

室温25℃~20℃ぐらいがオススメ♪な木綿着物3点




katagai-b.jpg
片貝木綿
反物価格 20,000円~(税別)

片貝木綿の生地は綿紬。紬糸独特の凹凸がニュアンスを出した木綿です
生地厚も固さもそこそこで、丈夫で長く着ていただけますので、はじめての木綿にオススメですよ
反物巾40センチ以上なので男性、腕の長い女性でもOK



botaori-b.jpg
保多織
反物価格 12,000円~(税別)

綾織独特の柔らかさが魅力の保多織。
軽くて軟らかいので、絹着物に慣れた方にも着やすい木綿です
嫁は五月晴れの頃と、初秋の頃が着るのにベストシーズンだと思ってます(笑
反物巾37センチなので男性、腕の長い女性は要注意



kippes.jpg
米沢もめんKIPPE
反物価格 18,000円(税別)

米沢もめんは新しく産まれた現代の木綿。生地厚もほどほどで、
縞や格子の柄を織りだしているので、凹凸感もしっかりあります。
シンプルできれい色の縞と格子は、帯合わせのしやすさが特徴です
反物巾40センチ以上なので男性、腕の長い女性でもOK



縞・格子以外にもあるよ♪
木綿の絣
久留米絣 薄手反物価格 32,000円~(税別)

他に比べて少々値が張りますが織りで絵を織る絣柄は遠目から見ても素敵に映える反物です
厚手もありますが薄手でも目が詰まって秋から初冬までしっかり使える着物にしたり、
単衣の羽織りにしたりと活用方法は様々ですよ♪
反物巾38センチなので男性、腕の長い女性は要注意



以上4点紹介しましたが
いいなと思う木綿着物はありましたかー?
またご意見お聞かせ下さいませ^^

普段に気軽に着られるのが木綿の良いところ
映画、落語、美術館、友達同士気軽なランチ会、手作り市、散策、ライブ等など
気軽なお出かけに着てお出かけしてみて下さいね♪


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
三原駅前から徒歩5分♪お店のホームページはコチラ
呉服 永藤

↓↓↓ネットショップはコチラ↓↓↓


読んだよ~のポチお願いします^v^
広島ブログ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


スポンサーサイト
13:29  |  お店  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/1042-2171975c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |