2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2015.10.29 (Thu)

むしろ、「羽織紐はしない」という選択肢

昨日「羽織紐がー」と言っていたら
旦那様がツイートしてらっしゃいました

CScihPWUEAAvw7D.jpg

『羽織の上に斜め掛け(バッグを)する時は羽織紐しない派』


そういえばそうだったね

確かに斜め掛けバッグの時には羽織紐が当たって邪魔ではある
バッグの紐で羽織が抑えられてるのでそんなに裾が広がらないし
これでも問題ないのだ

ちなみに、この日の装いは片貝木綿の着物に羽織、メッセンジャーバッグでした
男性の和洋折衷の着物スタイルでは割とメジャーな格好かな。。。?



女性の場合、羽織紐がないと男性ほど肩がないので衿がすべりやすいのと、
帯結びが背中にある分、裾が広がりやすいのがデメリット
やってみたけど、私は羽織紐ありのほうが良かったわ・笑


結局、どんなアイテムも長所短所があって
どう使うか?
っていうのが一番大事なんでしょうね





どう使う?といえば、
今回のおびてんでずっとお太鼓姿だったんだけど
しゃれ袋帯の良さをあらためて感じました
2014syaref.jpg
軽快さと利便性で言えばなごや帯の方がいいんだけど
ちょっと大人っぽさとか、落ち着いた感じを出そうと思うとしゃれ袋帯で二重太鼓の方が形としては向いてるなぁ、と

ひと昔前まではしゃれ袋か~
(締めるの気合い入れなきゃだからめんどくさいなぁ~)
と思っていましたが。。。

今回、締めてみたらそこまで手間じゃなかったし
二重太鼓する分帯もやわらかめのものだったので肩も凝らなかったし暖かいし、
帯揚げ、帯締めを考えるのが楽しかったし。。。

要は使いどころ次第で使える帯だな=w=と・笑


硬い帯、柔らかい帯、短い帯、長い帯
どれにも長所短所があるし、
「どう使う?」かが大事

色んなアイテムを試すたびに着こなしの広がりを感じる今日この頃なのでした~


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
三原駅前から徒歩5分♪お店のホームページはコチラ
呉服 永藤

↓↓↓ネットショップはコチラ↓↓↓



読んだよ~のポチお願いします^v^
広島ブログ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
スポンサーサイト
13:37  |  着物生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/1059-b180ed33

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。