2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.03.22 (Thu)

卒業式の着物いろいろ

卒業シーズンですね。

今年も着物スナップを撮らせていただきましたのでご紹介いたします
29186464_1615637968512112_5040151010983542784_n.jpg
29186775_1615638001845442_8510223550924193792_n.jpg
大学ご卒業&子育て卒業記念も兼て訪問着着物レンタル・着付けをさせていただいたお母様
ご子息から感謝の手紙をもらってとても嬉しかったそうですよ^^

29313941_1620164504726125_5923888665834029056_n.jpg
お子様の卒業式に出席のお母様。一つ紋の色留袖に袋帯のコーディネート、淡い色合いがよくお似合いでした^^

29314853_1620164438059465_337660252818243584_n.jpg
卒業式来賓のお客様。訪問着に袋帯のコーディネート^^

他にも色無地に袋なごや帯でご出席の方もいらっしゃいましたよ


最近、多い問い合わせ

「小紋に紋付黒絵羽織を合わせて卒業式へ出席はOKか?」というご質問

黒絵羽織のスタイルは最近はあまりお見かけしませんが、
昭和の時代ではポピュラーなお母様の姿です。
そもそも、紋付黒絵羽織を合わせるのは、防寒としての用途の他に
小紋などの着物の格を底上げして紋付色無地などと同格にするという理由から

つまり
小紋+紋付黒絵羽=色無地と同格
色無地+紋付黒絵羽=付下と同格

になりますのでセミフォーマルな装いの一つと永藤では認識しています

以前にも書きましたが
着物のルールって「これじゃなきゃいけない」
ではなく「正解は複数ある」んです
セミフォーマルといっても十人十色。その人その人のコーディネートがあると思っています
着物のルールに縛られる事なく、
自分も周りの人たちも心健やかに子供たちの門出をお祝いしてあげられたらいいですね^^


これから小紋+紋付黒絵羽織スタイルが新定番として復活してくるんじゃないかな。。。
と期待しております^^
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
呉服 永藤
広島県三原市城町1丁目7-17
火曜日定休 電話 0848(64)7878

三原駅前から徒歩5分♪お店のホームページはコチラ
呉服 永藤

ふだん着物のネットショップはこちら↓
ネコのヒゲネットショップへ

↓↓↓月1更新☆永藤のぶっちゃけ話、商品案内、お得情報はこちらをチェック!↓↓↓
メルマガ

読んだよ~のポチお願いします^v^
広島ブログ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサーサイト
14:03  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/1215-5f5e6984

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |