FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.04.12 (Thu)

木綿着物で心地よい日常を

今年の桜も仕事を終えてあたたかな日和になりました

30572164_1644657302276845_5449870605891403776_n.jpg
帯には扇子。少し暑いとき、袖から風を送ると体の熱をとってくれます

こんなときーーーー
ぜひぜひ着てほしいのが木綿の着物です
30688536_1645360418873200_6522147438021574656_n.jpg
もう何年目になるんだろう(笑)なお馴染みの保多織木綿
毎年この時期の木綿着物は着ていてとっても心地良く、いつも癒されています
まるで長年連れ添った洗いざらしの綿シャツのような心地よさ
はっきり言って、この時期に(特に瀬戸内の温暖な地域に住む人が)木綿着物を着ないとかもったいなさすぎると思う
というと木綿バカの戯言に聞こえますが、それぐらい愛してます。
今年も懲りずにオススメいたします(笑)

木綿着物って?

木綿着物は普段着の着物
洋服に例えると綿シャツにデニムのようななんでもない日に着る着物です

そうです。
なんでもない日常に着る着物です

だから、
(あー、なんか今日木綿着物着たい気分~)と思った日が木綿着物を着る日です

近所に遊びに行くとき、映画を見に行く時、落語を見に行く時、呑みに行く時、
カフェに行く時、買い物に行く時、雑貨屋巡りをする時
「そうだ、今日は着物を着よう!」と思い立ったらいつでもどうぞ

着る理由は必要ありません。だって、そんな気分だったんだから・笑

木綿着物のメリットは
・綿や麻素材なので、自宅でお手入れ出来る事
 絹の着物は専門店でお手入れしてもらわなきゃいけませんが、自分で出来ればお手入れ代も心配しなくていいですね
・洋服感覚で着られる
 綿シャツを選ぶように、木綿着物を。アクセサリーを選ぶように、帯や小物をチョイスしてみてください
 洋服の人と一緒に歩いても、気負わせない。でもちょっと素敵な着物姿が出来上がりますよ
・着崩れにくい
つるつる、シャリシャリ、ふわふわした繊細な絹より、一度着付けてしまうと着崩れにくいのが木綿着物の良さです
洋服で動くのと同じように動いても、大丈夫。着物での所作の練習にもなりますよ。

とっても身近なシーンで着れる木綿着物
今日はデニム、明日は木綿着物

そんな感じで気軽に着ていただけたらと思います

春~初夏にかけてのおすすめは
保多織片貝木綿備後木綿!
洗える襦袢で迷ったらとりあえずの一枚に最適☆仕立て上がり綿麻、綿襦袢!

実店舗では顔映りなどあててみていただけますので
お近くの方はぜひご来店下さいね
ネットショップにも掲載しています

ふだん着物のネットショップはこちら↓
ネコのヒゲネットショップへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
呉服 永藤
広島県三原市城町1丁目7-17
火曜日定休 電話 0848(64)7878

三原駅前から徒歩5分♪お店のホームページはコチラ
呉服 永藤

ふだん着物のネットショップはこちら↓
ネコのヒゲネットショップへ

↓↓↓月1更新☆永藤のぶっちゃけ話、商品案内、お得情報はこちらをチェック!↓↓↓
メルマガ

読んだよ~のポチお願いします^v^
広島ブログ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサーサイト

テーマ : 着物ライフを楽しみましょう♪ - ジャンル : ファッション・ブランド

タグ : 木綿着物 三原 保多織 備後木綿 片貝木綿

13:41  |  着物生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/1222-bc707ce3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |