2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2018.05.10 (Thu)

大人の誂えゆかたを選ぶなら今!

GW過ぎると、そろそろ浴衣の誂えを。。。という季節になります

ショッピングモールやデパートなどで仕立て上がりの浴衣を見たりもしますが、
なんだかピンとこないな~と感じられる方も
ぜひ永藤の「大人の誂えゆかた」を試してみませんか?

白地の浴衣
注染という染色技法で作られているので、色ののりが良く遠目に見てもぱっと目を引くゆかたです
31403618_1661198773956031_8997527495196540928_n.jpg


藍地のゆかたは日本人の肌色に合う!というだけあって、着る人をしっとり美人に見せてくれる優等生
31444968_1661198840622691_2876670783059394560_n.jpg
繊細な柄の型染ならゆかた帯だけじゃなく、夏帯を銀座結びやお太鼓に結んでも素敵です

32089364_1671595746249667_8886547137995735040_n.jpg
他にも綿麻素材や、紅梅、絽といった雰囲気のある綿織物も
湯上りの浴衣というより、ちょっとお出かけ、なゆかたを揃えています

仕立て上がりの浴衣との違いは
お一人ずつサイズを測って作るので、着心地のいい浴衣になること

一般的な仕立て上がりの浴衣は洋裁で作っているものが多く、細かい部分の縫製が気になりますが、
当店の場合、和裁でお仕立てするので、袖口にミシン目が見えてがっかり。。。(←浴衣あるある)ということもありませんよ
注文後仕立ての時間がかかりますので(標準20日前後)予定のある人はお早めに

梅雨前の夏の段取り
ぜひ「大人の誂えゆかた」をお選び下さいませ

◆永藤チョイスのゆかた反物はこんな方にお勧めです◆
ゆかた反物(お仕立て込)3万~5万円代ぐらい
・お祭りだけじゃなく夏着物として着たい方
・既製品ではサイズが合わない、着つけにくいなどのお悩みのある方
・仕立て上がりが若い人向きばかりで、もう少し大人らしいものが欲しい、という30代~の女性
・もちろん男性も!反物からなので、凝った柄物も選べますよ♪
・水通ししてから仕立てるので、一回洗ったら縮んでつんつるてんにくなった><;も防げますよ

ご来店、お待ちしております^^
スポンサーサイト
10:08  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/1227-aa604a2a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |