FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.10.29 (Mon)

袖ぱっくりの怪

よく着る着物ほど、袖や脇のほころぶもので。。。

ついにぱっくりやっちゃいました=▽=;
44566133_1889531304456109_221786720981483520_n.jpg
ぼろぼろ~。縫い糸が切れてくれたので布は破れませんでした

袖を裏返して波縫いしたら
最後に虫止めをします(写真のぷくっとなってる部分)
かんぬき止めとも言われてます
44798468_1892005514208688_444414095911813120_n.jpg
こうすると、袖をひっかけても虫止めの部分が先に千切れるので布が破れるのを防いでくれるんですよ

着物の縫製
「手縫い」や「ミシン」などなど仕立ての方法も色々ありますが
「手縫い」がいいと言われるのは、こんな時
縫い糸が切れて、布が助かるからというが理由の一つ
ミシンでがちがちに縫われているものだと糸より先に布が破れてしまうこともあるようです

ですが、上の着物はハイテクミシン仕立て
細やかな仕立ての縫製で、こんな時でも布は破れず縫い糸が切れてくれました

ミシンの縫製も、ハイテクミシン仕立てや手縫い併用ミシンなど出ています
縫製の良しあしは縫う生地にもよるので一概に「ミシン」がいいとは言えませんが
木綿着物ならこういう仕立てもありかな、と思っています

こうしてお直しするのも何度目か。。。
おしとやかな方ではないので、けっこうな頻度でぱっくりの怪に遭ってます(笑)

◆◆◆
12月2日(日) 万年筆で書く年賀状講座 開催します
詳しくはコチラ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
呉服 永藤
広島県三原市城町1丁目7-17
火曜日定休 電話 0848(64)7878

三原駅前から徒歩5分♪
実は新幹線も停まるんです(笑)
お店のホームページはコチラ
呉服 永藤

ふだん着物のネットショップはこちら↓
ネコのヒゲネットショップへ

↓↓↓月1更新☆永藤のぶっちゃけ話、商品案内、お得情報はこちらをチェック!↓↓↓
メルマガ

読んだよ~のポチお願いします^v^
広島ブログ


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサーサイト

タグ : 三原 着物

11:26  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/1261-e75d46a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |