FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2009.02.02 (Mon)

身八ツ口ができた。

昨日、接客中に

パリパリッ(あ、やべ、どっか破れた)

お客様「どうしましたか?」

あつ「な、なんでもありませんよ」(ドキドキ)

接客後、着物を確認したら、
右脇がパックリ、これじゃあ身八ツ口じゃん!


この紬は父が若者の頃に古着屋で買ってきたらしい着物で、
表は正絹の紬ですが、裏は金巾(※1)で、
少し重いのですが寒い日は重宝していたんです。

たぶん古い着物なので縫い糸が朽ちていたんだと思います。
生地は傷んでないので縫いなおすだけで済みそうですが、他の部分の糸も朽ちてくる可能性は大きい。

しかし考えてみると、

もし家の外で、

背割れの尻の部分だったら…。


長襦袢が見えるだけじゃん。(セーフセーフ)



※1 金巾(かなきん、かねきん)
平織の晒木綿(さらしもめん)
正絹に着物には正絹の胴裏が良いとされていますが、正絹の胴裏は擦れに弱い為、
丈夫で強くて安いので頻繁に着る人はこっちがいいかも。
ポルトガル語のカネキンに由来するとか。個人的には金巾の方が暖かい気がする。
広島ブログ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
スポンサーサイト



09:49  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

似たような事に、ズボンで股が
前から後ろまで破れたことは
ありますね。
たはら |  2009.02.02(月) 10:49 | URL |  【編集】

>たはらさん

はじめまして。洋服着てた時は私もありましたよ。ズボンと下着同時ってのもありました(w
あつ |  2009.02.06(金) 08:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/135-ff9dde7a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |