2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.11.29 (Mon)

着物をたたむ

着物をたたむ

木綿やウールは脱いで放りっぱなし(注:真似しないでね)の事が多い嫁ですが
たまに着るよそいき着物の場合は一日陰干しした後たたんでしまいます

着物の構造ってよく出来ていて、折り目通りに畳んでいくとすっきり長方形になってコンパクト
たたむ時には汚れがないかどうかチェックしながらたたんでいます

(以下本だたみの仕方を思い出しながら読んでいただけると^^;)

左手を肩側にしてまずは裾の内側をチェック
脇を折って下前の裾のチェック
おくみで折って褄のチェック
裾の先と先を重ねて上前裾のチェック
脇を重ねて後見頃(左)のチェック

襟を動かす為に裾を途中で折り曲げたら
後見頃(右)のチェック

つづいて襟を整えて襟の汚れ
同時に前見頃(胸のあたり)
たたんで後見頃(背中のあたり)
袖をたたんでチェック
紋のあるものは紋が汚れてないかもチェック


ちぇっくちぇっくちぇっく~~~

と一度たたんでみるとわかると思うんですが
本だたみする間に着物をまるっとくまなく見れちゃうんですよ


嫁は着物をたたむ度に

(本たたみすげぇ!)

と関心してしまいます。

ちなみにこの時見てわかる汚れがある時はしみ抜きに
なければそのまましまいます

洗いに出すタイミングは人それぞれだとは思いますが
うちの場合けっこう入れたり出したりが多いので
着物がくたびれてきたら丸洗いしています

次に使う予定がとりあえずない。という方はしまう前に丸洗いをお勧めしてます


広島ブログ← 広島のブログがいっぱい
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ←十人十色、着物ブログが集まってます

←エンジョイ♪きもの
スポンサーサイト
16:03  |  着物生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

たたみ方

我々も着物の衣裳や半纏のたたみ方を以前教わったのを思い出しました。袴のたたみ方は未だに適当ですけど。(笑)
柿辰丸 |  2010.11.29(月) 21:50 | URL |  【編集】

柿辰丸さんへ 

袴はしばらくたたんでないと忘れちゃいますよね^^;
まあ袴のたたみ方も踊り関係とお茶関係では違うらしいですし、変なシワにならなきゃオッケー☆
という事で。笑
ちか |  2010.12.01(水) 09:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/523-ae16ae1a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |