2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.06.15 (Wed)

備後絣 お仕立ての楽しみ☆

今日は仕立て上がった備後絣のご紹介です

前回私自身が作ったモノを例に出しましたが、
反物から着物になった時のイメージの参考になるかと思いアップさせていただきました。
(写真の掲載とブログでの紹介を快く承諾していただきました、K様、ありがとうございます^^)

まず仕立てに使った反物はコチラ
備後絣 市松紺縞(渋谷産業さん)
bingo-a0.jpg

右に市松
左にラインの模様の入っている反物です

こちらで仕立てさせていただく時に
①まず、衿とおくみにどの柄をもってくるか?
②柄の左右をどうするか?
をお伺いしました

ご本人もこういう反物で着物を作るのは初めてとのことだったので
何パターンか反物をあてながら想像していただきました

で、最終的に決定したのが
①衿にラインを持ってくる
②左手からライン-市松-ライン-市松...の「追っかけ」
衿を市松にするか?縞にするか?ずっと悩んでいらっしゃいましたが
衿をラインにしてK様らしい着物になったのではないでしょうか。^^

というわけで、出来上がった備後絣のご紹介です♪

イメージ画像(画像が粗いのはすみません^^;大体で想像していただければ。。)
bingo-a1_20110615153341.jpg
出来上がり
bingo-a2.jpg

後ろから
bingo-a4.jpg
bingo-a3.jpg

同じ反物でも、寸法が違えばまた違った雰囲気になるのがお仕立ての良さです
今回の反物でも左わき部分に市松柄があるのですが、縫い合わせの柄も違和感のないように工夫してあります
それが和裁士さんクオリティー


今回はご来店という事で、実際に反物をあてて、お客様の要望も聞きながらお仕立てする事が出来ました♪

広島ブログ

ネットショップ ネコのヒゲ




◆お店のホームページはコチラ◆

スポンサーサイト
16:12  |  備後絣  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

・・・

はっでっだっねぇ~~~

反物んんときは、ぼっけぇー地味じゃが
しぶ |  2011.06.15(水) 18:11 | URL |  【編集】

究極は

私の中ではちかさんの水色市松と私の肩身替わりが究極の仕立ての楽しみかとv-238

どれだけ派手になるやら(苦笑)

Kiyazou |  2011.06.15(水) 23:12 | URL |  【編集】

しぶさんへ

素敵に出来上がりましたよ~♪
作ってくれたKさんもご満悦の様子。反物を見ながらあーでもないこーでもないと楽しみました^^v
ちか |  2011.06.16(木) 08:56 | URL |  【編集】

Kiyazouさんへ

うふふ、派手~ではあるけれどいつか実現したいですね~^^v
ちか |  2011.06.16(木) 08:59 | URL |  【編集】

素敵ですよ・
こんな感じに出来上がるのですね。
お腹のみ着物体型の私には・・悲しい・・
とても素敵・・お似合いです。
いつも・・お邪魔していますよ・
頑張っておいでですね。私も元気貰っています。
坂本です。 |  2011.06.16(木) 13:22 | URL |  【編集】

坂本さんへ

ありがとうございます。^^
実際に着物になってみると印象が変わりますよね。
ちか |  2011.06.17(金) 12:27 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/604-f925c1cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |