2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.11.09 (Wed)

授乳に向く着物小物? たま衿

今日は先日お客様から教わった意外な和装小物の話

こちら
tamaeri1.jpg

うちによく来る普段着着物の女性
(ブログでの紹介に快くOKして下さいました^^ありがとうございますv)

二児の母で授乳も着物でされているんですが、授乳期っておっぱいあげるのに衿をがばがば開けるので
襦袢を着ると開けたり戻したりが難しいんですよね

というわけで普段は襦袢なしで着物を着ることが多かったKさん
でもね、衿がないとくだけた感じに見えるし、衿もとがぐだぐだになるのが悩みの種

そこでうちで売っている「たま衿」をご紹介しました


たま衿
tamaeri3.jpg
衿芯付きの肌襦袢です

踊り関係で愛用者が多くて、踊りの練習の時に長襦袢を省いて「たま衿」を着ると衿元が綺麗に。
また「たま衿」→長襦袢→着物と着ても衿元が綺麗になります

「たま衿」=「踊り関係の小物」というイメージが私は強かったんですが
話の流れで紹介したら

Kさん「これいいね!」

の二つ返事で買って帰られました

で、さっそく着用してご来店♪
tamaeri2.jpg

使ってみた感じ
授乳の時の着物の開け閉めが楽だそうです(ちょっと丈が長めなのでひっぱったら元に戻るので)
あと見た目がやっぱり衿有りの方が綺麗に見えるし、今までの「衿元がぐだぐだ」が解消されたそう

へー、これは私も子供が産まれたら使ってみなくてはっ^w^
ちなみに私、第一子の時は二部式襦袢を着て授乳をしていましたが
たま衿なら衣紋抜きも胸紐もついてるしもう少し綺麗に授乳期着物で過ごせるかな~と期待しています♪


もともと「衿が綺麗にぬける」はお客様からもお墨付きなので
(何せ先代からのうちの定番商品ですw)
普通に、襦袢の衿が決まらなくて。。。
という方や、
筒袖なので、襦袢を省いてカジュアル着物として着たtい方にも良いかもしれません
夏場でもゆかた以上、夏着物未満ぐらいの着こなしにもいいかも

あと初心者のはじめの一歩として☆
綿なのでご自宅で洗えますし、
衿が綺麗にぬけないなどの着付けの悩みも気にしなくていいし
着物にはまってよく着るようになっても洗い替え用として一枚持っておくと便利ではないでしょうか?

お好みの着物と帯は「ネコのヒゲ」で選んで
下着はこの「たま衿」と裾よけ(又はレギンスやステテコなど)
で、普段のお出かけスタイル着物の出来あがりです♪
いかがですか~?^w^

とお店の宣伝も入りつつ

たま衿、
ネットではあまり見かけない商品なんだけど
これって広島ローカルの商品なのかな~?
うち○○県だけど扱ってるよ!!という同業者の方いらっしゃいましたらこっそりでも教えてくれると嬉しいです

広島ブログ

ネットショップ ネコのヒゲ



お店のホームページはコチラ
◆呉服と貸衣装 永藤◆
スポンサーサイト
13:30  |  ネットショップ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/657-08a10b06

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |