2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.11.14 (Mon)

照屋林次郎三線展2011

ブログアップが遅れましたが
先日行った照屋林次郎三線展in順勝寺のレポ

照屋林次郎(てるや りんじろう)さん
三線の製作者として、高い評価を得る照屋林次郎。
祖父は琉球古典音楽(野村流)重鎮、照屋林山。
父は戦後沖縄ポップの祖、てるりんの愛称で親しまれた照屋林助。そして兄はりんけんバンドのリーダー照屋林賢。
このような音楽一家に育った林次郎には祖父林山から伝えられたその技術が林助を経て、しっかりと受け継がれている。
(三線展パンフレットより参照)

ちなみに愛称は林房さん。皆から林房さんと呼ばれています

今回はちょうど行ったときに三線教室の先生がいらっしゃったので
プチ三線教室になりました
20111110sanshina.jpg
↓三線の持ち方からレクチャーしてもらいました
ちゃんと(?)へたっぴなりに弾けましたの図
20111110sanshin.jpg

三線はおろか弦楽器を弾くのも初めてです。
どこに指を置いたら出したい音階が出るのかわからなくて難しかったけど
すっごく楽しかった♪


三線の先生曰く、練習用の安い三線と林房さんの三線とでは音が違うと言っていたのだけど
(この三線展で生の三線を体験できるのは本物の三線の音色を聴いてほしいのもあるのだそう)
私は林房さんの三線の音しか聴いたことがないので、
どう違うかがわからなかったり^^;
やっぱりライブも聴きに行きたかったな~。
機会を見つけて安い三線との音色の違いも比べてみたいと思います

というわけで今回もまったり数時間(w)居座って三線展を堪能させてもらったのですが
よく考えなくても林房さんの作った三線で三線の練習をするとかすごく贅沢な体験だったような。。。
と今更実感^^;

文句ひとつ言わずに三線を触らせてくれた林房さん、企画をしてくれたMORI SHOW-TENさんも
ありがとうございました^^

広島ブログ

ネットショップ ネコのヒゲ



お店のホームページはコチラ
◆呉服と貸衣装 永藤◆
スポンサーサイト
10:05  |  着物生活  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/658-2c0361e5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |