2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.12.23 (Fri)

【着物屋四コマ】 縫い糸のチガイ

201112-5.jpg

※きものを解く・・・
着物を縫い糸をほどいてパーツごとに解体する事。
洗い張りの時言われる「トキ・ハヌイ」(解き・端縫い)の「トキ」とはこのこと

※洗い張り・・・
着物を解いて水洗いし、(伸子張りや板に)張って乾かす事
洗い屋さんに「洗い張りしてー」というと綺麗になって反物の状態になって返ってきます
使いこんで薄汚れた着物や、仕立て直しをする予定のものなど、リフレッシュできます
洗い張りしたほうがよいかどうかは状況にもよるので専門店で要相談。
うちの店(永藤)でも承ってますよ^^v
         


洗い張り予定の着物をよく解くのですが
これってすごく勉強になるんですよ


袷の着物の胴部分をどんな風にくっつけているか
衿をどの順番でつけているか
縫い目などなど。。。

手縫いとミシン、素人さんの仕立てた着物、和裁士さんの仕立てた着物
既製品のポリエステルも解いてみたけど
みんな違います

気付く事はいっぱいあるけど

この「縫い糸」

に関して言えば、着物のサイズ直しをする時には
着物の生地も見るけど縫い糸にも注意しなければいけないんだなー
と思いました

古い着物の縫い糸(絹糸)はすぐに切れてしまうので
着物の寸法を部分的に直すよりは、まるっと仕立て直した方がお得かもしれません
(縫い糸が朽ちてるって事は、そこに負担がかかるとやぶけちゃうわけで→(例:裾パックリ事件


ちなみに、今まで解いた中で一番めんどくさかったのは既製品のポリエステル着物でした
ポリエステル糸でしっかり縫いつけてあって時間がかかるかかる。。。
イライラ指数MAX(笑


忍耐力が養われますw

読んだよ☆のポチ、お願いします↓
広島ブログ

ネットショップ ネコのヒゲ



お店のホームページはコチラ
◆呉服と貸衣装 永藤◆
スポンサーサイト
14:30  |  【四コマ】  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagatou.blog54.fc2.com/tb.php/672-0879ccdf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |